マツコ&有吉のかりそめ天国のレトルトカレーランキング!6月19日放送

マツコ&有吉のかりそめ天国の6月19日放送で、“レトルトカレーランキング”が発表されましたのでご紹介しておきますね。

関西では、かりそめ天国の時間帯は『今ちゃんの実は・・・・』とかABCの“ナイトインナイト”の時間枠で、かりそめ天国とか並びの番組は、関西では1時間遅れで放送されます。夜にブログを更新しようと思いましたが、ちょっと遅かったので・・・・。

1位 36チャンバーズ・オブ・スパイスのチェッターヒン

大きな手羽元がゴロっと2本も入った本格派カレー。商品説明は以下の通りです。

商品紹介
カレー界最後の至宝ミャンマーカレー。
ミャンマー料理研究家保芦ヒロスケが約3年の歳月をかけて完成させた本場の味。ピーナッツオイルの香り。
じっくり時間をかけ炒めた玉ねぎの甘味。柔らかく煮込んだ骨付きチキン。たっぷり入ったスパイスの強烈なパンチ。
保存料、化学調味料を使用せず一切の妥協なく作り上げた本格ミャンマー式チキンカレー チェッターヒン。
たんぱく質25.2g、脂質36.3g、炭水化物23.0g、食塩相当量2.8g(1袋250gあたり)

2位 噂の名店 南インド風チキンカレー お店の中辛

クミンとブラウンマスタードが香ばしい味わいを引き立てているというインド風のかれーです。

3位 新宿中村屋の味文化 野菜カリー

日本で初めてインドカレーを販売したお店として有名な中村屋さん。このカレーではないですが、私も人に頂いて、中村屋さんのレトルトカレーを食べた事がありますが、ホンマ美味しかった!なんていうか、味がちょうどいい・・・みたいな感じでした。

4位 牛長の和牛入れすぎカレー

牛長さんのの賄いカレーを再現しているレトルトカレーだそうです。

5位 にしきやのケララフィッシュ

にしきやさんのケララフィッシュカレー、残念ながら欠品中でした。また、時間をおいてアクセスしてみて下さい。

セブンイレブンのカレーとローソンのカレー

ローソンのカレーは前々から大好きでよく食べていましたが、セブンイレブンのカレーは食べた事なく、1度食べてみたいとずーーっと思ってました。

というのもセブンイレブンって、パンからお惣菜からなんでも美味しいじゃないですか。なので、カレーもどんなに美味しいんだろう?と思ってたんです。

それで、家の近くにセブンイレブンができて、パンとかはよく買ってたんですけど、何故か、カレーは買った事がなくて、母が亡くなってからおかずなどもあまり作らなくなったのである時、

「あっ、セブンイレブンのカレー買ってみよっ!」と思ってセブンイレブンに行ったんです。

金色の袋に入った高い方のカレー「金のビーフカレー」買ってみたんです。最近のレトルト便利ですよね。レンジでもチンで温められるので・・・・。

で、レンジでチンして温めて食べてみると・・・

「ん?これがセブンイレブンの金のビーフカレー?」と思いました。なんというか、私的には物足りなさを感じました。

金のビーフカレーを買うチョット前には、箱入りの安い方のカレーを買ったんですが、こちらも、ワタシ的にはイマイチでした。

「セブンイレブンって何でも美味しいのに、カレーはローソンの方がええなぁ」と思いました。

ローソンの金色の袋に入ってるカレーは、私的には辛さも甘さもスパイシーさもちょうどいいんですよ。味って、美味しい美味しくないは好みであったり、その人の好き嫌いで、マズイわけではないんですよ。私はたまたまローソンのカレーの方が好みでしたが、カレーはセブンイレブンがイマイチでした。まだ、ファミマのカレーは買った事がないので今度買ってみようと思います。

皆さんはどちらのコンビニのカレーが好きですか?いずれにしてもこれから暑くなってくるとカレーが美味しくなりますね。食欲がなくてもなんか食べられちゃうんですよね。