心が病気のおばさん

九州では大変な雨ですが、今晩くらいから私が住んでる地域でもどれくらい降るかわかりませんが、たくさん降る予想が出てます。まぁ、全国的に大雨でしょうが、どこでどう降るかわかりませんので皆さん気をつけて下さい。

で、こういう大雨や台風の時、今年は市が開設してる避難所じゃなく、母が亡くなってからお世話になってるおばさんがいるんですが、この方のお宅に避難させていただいていました。
今回も避難させて頂こうと先程連絡をしましたが・・・・

人が変わってしまったおばさん

このおばさんは、母がお店をしてた時の常連のお客さんで、母もいろいろとお世話してあげてて、母が亡くなってからは

「おかあさんには、感謝しきれないくらい世話になったから・・・」と言って、

いろいろトラブルがあった私をしょっちゅう泊めてくれたり、家にお風呂がないので、

「いつでも入りにおいで」と、しつこいくらいに声をかけてくれていました。

私も感謝してもしきれないくらいこのおばさんにはお世話になったので、
「お金が足らないから貸して」と言われたら、少額でしたがお金をかしたり、
「食べ物がない」と言われたら、カレーを作ったり、おかずを作ったり、コンビニ弁当などを持って行ってあげてました。

ところが、今さっき避難させてもらおうと電話をかけたら・・・

私「もしもし、おばさん元気?」
おばさん「あんた誰に向かっておばさんて言うてんねん!」
私「私。○○です!」
おばさん「私、骨折して大変なんや!これから爪切るから切るで!」

と、電話を切られてしまいました。

あんなに、毎日3回4回と電話をかけてきては

「おうちにおいで」

とやさしく、親切に言ってくれてたおばさんが、すっかり変わってしまいました。

このおばさん、心の病があり、1年に1度か2度、1ヶ月くらい入院してくるのですが、今年は2月から4月くらいまで入院されてました。

どういう状態になったら入院するのか私もわかりませんが、母は、

「ちょっとおかしくなる・・・」

と言ってました。

この前も遭った時、少し様子が変でしたが、泊まらせて頂いた時も親切に対応してくださり、泊まらせていただきました。

それが・・・・。

恐らく、私のこと忘れてしまったんだと思います。何か、寂しいというか残念というか・・・・。また、元に戻るのかどうかわかりません。本当かどうかわかりませんが、『骨折』してるという事なので、何か食べ物でも持っていこうかな?と思います。

それにしても、避難はどうしようかな?まだ、夜遅くない時に避難情報が出たり、避難所が開設されたらそちらに行きますけど、真夜中とかだったら自転車ではちょっと怖いですし。
本当に避難のタイミング難しいです。