ジャイアンツ5年ぶりの優勝!でもなんかイマイチ盛り上がらず・・・・

ワールドカップラグビーが行われているからなのか、ジャイアンツが5年ぶりの優勝を決めましたが、私の中でも世間でもなんか盛り上がってない。なんか、マジック2やったのに、ナイター中継を見てても、なんか、優勝目前の緊張!みたいなのがなくて、ダラ~っとした感じ。
でも、最後はまさかまさかの増田選手という目立たん選手のタイムリーで決めました!

小林捕手が同点打!増田選手の勝ち越しタイムリー!

坂本選手でもなく、丸選手でもない、岡本でもなく、優勝を決めた勝ち越しタイムリーを打ったのは、元鳶職という移植の経歴の増田選手でした。今年は、足のスペシャリストとして、代走で出る機会が多く、増田選手の足で勝った試合も何試合かありました。

そんな増田選手ですが、この大一番で大きな仕事をやってくれました!

これ、増田選手も一生の思い出になるでしょうけど、なにかあるたびに、この先もVTRとかで流れるでしょうね。しかし、その前に同点タイムリーを打ったのが小林捕手でした。

なんとも、打を期待されていない二人の選手が打って優勝を決めました。

そして先発は聞いたこともなり戸郷投手でした。つまり、優勝がかかる大事な大事な試合で活躍したのは、伏兵っていうんでしょうかね。
もう一度書きますが、坂本選手でもなく、丸選手でもない、岡本選手でもなく、小林捕手、増田選手、戸郷投手でした。

あぁー、ビールかけみたいなぁ。記者会見みたいなぁ・・・・。速くどこかのテレビ局、中継してくれ!