良心

今日は、コーナンへ行ってきました。お料理に使うお酒とダイソーにあるかな?と思う商品があったので行ったのですが、どちらも売ってなかったです。コーナンもリニューアルしてから食品や飲料が増えたので、てっきりお酒も売ってるかと思ったのですがなかったですね。私の勘違いでした。でも、キャットフードは買ってきました。そこで・・・・

良心の呵責?

レジで、精算して買った物を袋に詰める台で、袋に詰め終わったので、「さぁ、帰ろう」と思ってレジかごを積んでるところに置こうとしたら、な・な・なんと!誰かが、レジカゴに詰め忘れた商品がレジカゴに入ってたんです。

はっきり言うと、うちもねこに買ってる同じパウチのキャットフードでした。

「うーーーん、持って帰りたい!うちのネコにもあげてるやつやし、ちょっと袋へ入れたい!」

その思いが私の中に強くありました。がっ、周りは人がいましたが気づいていません。だから袋に入れてもおかしくなかったんですが、防犯カメラがあるじゃないですか。そこで、それこそ“ネコ”ババしちゃうと次から行けなくなるので、ここはガマンガマンと思って、レジカゴに入ってるキャットフード、袋に入れるの諦めました。でも、もったいなかったです。

もし、袋に入れていたら、良心の呵責で今頃ちょっと気持ち的にげんなりしてたかもしれません。袋に入れなくて良かったです。

初めて見たブラックカード

それとこの間、オークワに行った時。セミセルフレジで精算しようとしたら、カード投入口に誰かのクレジットカードが挿さったままになっていました。恐らく、私より前に精算された方のカードだと思うのですが、買った物を詰める台に女性の方一人が買った物を袋に入れてました。その方のカードかもしれないと思って、カードを取って、その女性に声をかけました。

すると、「このカード、違いますか?」と聞くとその女性は慌てたように

『そうです!ありがとうございます!!!』

と、カードを取ることを忘れていたようでした。でも、そのクレジットカード、「黒」だったんですよ~。初めて黒のクレジットカード見ました。わが町にもそんな金持ちさんがいたとは・・・・。