防災訓練よりマイクの改善を!

今日は朝から防災訓練でした。スマホには、ワタシのスマホ番号知ってる人、殆どいないのに、なぜか防災訓練のメール?とかお知らせが届き、Yahooのメールにも防災メールが届いていました。

外からは、防災無線の放送もありましたが、防災訓練も大事ですけど、防災無線なんとかしてほしい!

防災無線のマイクの改善を

全国で大きな自然災害が起こるたびに、テレビのレポーターや新聞記者さんが被害に遭われた方にインタビューをして

「防災無線の放送は聞こえましたか?」

と聞いています。すると、被災者の方は

雨の音が凄くて聞こえなかったよ。

と答える方が多いんです。がっ、違います!雨が降ってなくても防災無線放送は、何を言ってるのか分かりません!

今日も防災訓練の放送を何度かしてましたが、放送してるのはわかるんですよ。でも、何を言ってるのか分からないんですよ!!!

ただ、短い放送なら「こういう事を言ってるんだろうな」って言うのは分かりました。例えば今朝なら

「これから防災訓練を始めます」的なものとか
「海南市に大津波警報が発令されました。」とか。

でも、長い文章になれば何を言ってるのか分かりません。ただ、ワタシらのように防災メールを受け取る設定にしてるものはメールが届くので確認できるのでいいですが、一人暮らしの高齢者なんかはスマホやケータイも持ってないし、防災無線頼りかと思います。

ただでさえ耳が遠いので、普通の人間でもわかりにくい防災無線の放送。
訓練も大事ですけど、マイクの改善をしていただきたいです。